技術本部 MS事業部温 潔涵WEN JIEHAN

子育てが落ち着き社会復帰

前職はアプリケーション開発を行っていたのですが子育てのため退職しました。育児が落ち着き仕事を再開しようとした際に、たまたまウィクレソフト・ジャパンの求人を見つけ応募しました。
ウィクレソフトを選んだきっかけはCRMやOffice製品のカスタマイズなどに興味があったからですね。現在はMicrosoft製品のDynamics365のCRMカスタマイズシステムを担当しています。要件定義から保守運用まで一連の業務に参加していますね。

入社してからこれまでに4案件くらい担当しました。
最初に携わった案件は、基本設計から保守運用まで大体2年ぐらいです。そこから先は3、4カ月ぐらいごとに1つのプロジェクトをこなしています。
現在は子育てをしながら仕事をしています。残業の大変さはありますが、ウィクレソフト・ジャパンには仕事と子育てを両立できる環境がありますね。時間がある時は、子どもと一緒に過ごしたり料理を楽しんだりしています。

厳しいリーダーがいたからこそ今の自分がある

私は中国人なので、日本語はネイティブではなく、仕事をはじめた当初はお客様の要望を聞き、どうやって実現できるか考え提案するのが難しかったですね。お客様にわかりやすいように資料を一生懸命作ったのですが、なかなか伝わらず苦労しました。今は資料を見てすぐにご理解いただけるので、技術力が上がったな、日本語ができるようになったなと自分の成長をうれしく感じます。その他、以前はやってほしいと言われた業務のみを行っていたのですが、今では自ら率先して仕事ができるようになりました。

いろいろな案件に参加することで少しずつ成長していきましたね。
以前、関わったプロジェクトのリーダーが真面目で厳しい方だったんです。ミスをしたら指摘され、何度もやり直してほしいと言われます。その時は、辛いと思ったのですが、今考えるとその時の厳しかったリーダーのおかげで今の自分がいると感じます。
そのリーダーと出会ってからは、どんな作業でもミスがないよう意識することになりました。おかげでお客様の信頼度はすごく上がりましたね。仕事もスムーズに行くようになりました。リーダーには感謝しています。

新しい技術や仕事に挑戦していきたい

お客様の要望を聞いて、その要望をどう実現できるか提案する業務が自分に向いていると思います。ですから、今後も上流工程に関わっていきたいですね。あとはマネジメントにも興味があります。
ウィクレソフト・ジャパンの魅力はMS事業部のOffice製品のカスタマイズやCRMなどの仕事です。そういった仕事を積極的に行っている会社はそんなに多くないです。他にも、なにか新しい技術や仕事があれば挑戦していきたいですね。